ウエディングプランナーの資格は必要ない?!

ウエディングプランナーの資格は必要ない?!

前回、最後にちょっときつい書き方をしてしまいました。

 「答えは、ありえない!」がく〜(落胆した顔)


「ありえない!」はちょっと大げさでした。

もう少々やわらかく言うと、以下の通りです(前回、分かり
づらかったので、一部書き直しました):


 それら成功しているハウスウェディングの会社、または
 結婚式場
が、ハウスウエディング専門学校が作成した
 「ウエディングプランナーになるための教材」を利用する
 必要があるでしょうか?

 それら専門学校は、実際にハウスウェディング、または結婚式場を
 経営して大成功した経験がない組織です。そのような組織が作成した
 ハウスウェディングの資格を得るプログラムを重視する理由がある
 でしょうか?

 成功しているハウスウエディング専業企業や、結婚式場は、
 自社で作成したウエディングプランナーの教育プログラムを
 使う方が自然でしょう。


ですから、ウエディングプランナーの資格をどこかで取ったと
しても、就職、または転職してウエディングプランナーに
なるのでしたら、その企業の教育プログラムを受ける必要が
生じる
でしょう。


僕の株仲間で、日本の投資家の中でもハウスウエディング
企業に最も熟知している(少なくとも僕はそう思っている)、
と思われる15倍株発掘投資家Kazさんいわく:


テイクアンドギヴ・ニーズさん、ベストブライダルさん、
 ノバレーゼさん
といったハウスウエディング専業企業の
 教育プログラムのほうが、ウエディングプランナーの
 資格を提供する専門学校よりも、よりハイレベルのことを
 要求し、より高度な教育
をするでしょう。

 何しろ、上の企業のハウスウエディングで結婚式を
 挙げる場合、カップルは最低でも400万円ほどの
 結婚費用がかかる
のです。

 それだけ高額な結婚式費用を要求するのですから、
 生半可な教育ではないと思います。

 既存のウエディングプランナーの資格はあって損はない
 と思います。それがあれば、就職、または転職した
 後、前述の企業の厳しい教育プログラムの習得も少々楽に

 なるかと思います。

 ただ資格はあっても、一流の結婚式場に就職、または転職
 するのに有利にはならないでしょう。」

と話していました。

(上記の企業に就職、または転職するのに必要な
 事は何か、という点も近いうちに解説していきます。)


まあ結論としては、ウエディングプランナーの資格を取る必要は
ない
exclamation×2ということです。


それよりは、成功するウエディングプランナーになりたい
でしたら、結婚式場として成功している企業に就職することのが良いかと思います。

例えば、テイクアンドギヴ・ニーズさん、ベストブライダルさん、
ノバレーゼさん
といった企業です。

続く


posted by 和馬、ブライダル業界の就職、転職、アルバイトを手助け! at 21:32 | Comment(1) | TrackBack(0) | ウエディングプランナーになるためには? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
I am not sure where you’re getting your info, but good topic. I needs to spend some time learning more or understanding more. Thanks for great information I was looking for this information for my mission.
Posted by shoe lift for men at 2013年07月24日 15:36
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
ウエディング業界への理解を深めるには?
「ブライダル新聞舎」の「ブライダル新聞」を!
まずはコチラから♪
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。